• -

スカイツリーと世界のタワー比較


 
高みの見物、なんていう諺(ことわざ)もありますが、人は昔から高い所に登るのが好きです。高いもの好きが高じて、ついには自分たちで作り始めてしまいました。

 

エッフェル塔やベルリンタワー、。様々な高層タワーが作られてきました。そして今や100mを優に超えるタワーが世界各地に40以上(大阪の通天閣もその一つ)も存在します。
今回はスカイツリーとの比較として、世界にはどのようなタワーがあるのか、スカイツリーを除いたトップ3について紹介していきます。

 

・オスタンキノ・タワー(ロシア)

 

旧ソビエト連邦時代にモスクワに建てられたテレビ・ラジオの電波塔です。
1967年に完成し、540mの高さは1976年にカナダのCNタワーができるまで世界一高い建造物でした。地上337mに展望台があり観光名所にも。気象状況調査のための研究所が併設。

 

(カナダ)

 

トロントにある観光・通信塔です。高さ553.33mで1976年に竣工(しゅんこう)しました。
カナディアン・ナショナル鉄道が建設しCNはCanadian National の頭文字。観光が主目的で展望台が4つあるのが特徴。2007年にブルジュ・ハリファ(828m)ができるまで高さ世界一の建造物でした。東京スカイツリーの計画当初(2005~2006年)から世界最高の高さを誇っているタワーはCNタワーでした。

 

(中国)

 

広州市の海沿いにあるテレビ塔で高さは600m。中国でもっとも高い建造物です。
2009年に竣工し2010年9月に一般公開が始まりました。塔体の中央部が凹んだデザインは斬新的で夜間のライトアップも話題に。ホテルや映画館、展示場などがある複合施設。建設当時は610mを予定していたものの、航空機の安全を考慮して10m下げられました。

 

そしておまけにもう一つ。
アメリカ合衆国中西部のノースダコタ州ブランシャールには高さ628.8mのKVLY-TV専用の支線式アンテナ塔があります。1963年の完成当時は世界一高い建造物とみなされていました。ただしこのタワーは観光施設を持たないアンテナ塔です。
事実上、スカイツリーに次いで高い塔というところでしょうか。

 

東京スカイツリーの計画案を発表した当時、後に世界各国から600m級の高層建築物・タワー構想の発表が相次ぎました。2010年に完成した広州タワーもそのひとつです。スカイツリーは、他の高層建築物やタワーの高さが実際にどうなるのか分からない中で、「高さ約610m」と検討の余地を残して建設予定を発表してきましたが、「武蔵の国(関東圏)を見渡せる高さ」ということで、ムサシ(=634)に合わせて634mと最終決定しました。

 

こうして世界最高のタワーの座はスカイツリーとなったのです。

カテゴリー: お役立ち情報   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-