• -


ちゃんこの名店探訪

相撲の聖地、国技館がある下町にはちゃんこ料理の専門店があります。「ちゃんこ」とは、お相撲さん、すなわち力士の食事全般を指しますが、一般には鍋料理のことを言います。それは、力士の身体を作り上げるのに、栄養のある具材がたくさん入った鍋が向いていることと、大きな鍋で一辺に大勢の人が食べることができるために、明治以降に鍋が主流になったとされています。

 

また、ちゃんこ鍋は昔からソップと呼ばれる鶏ガラでダシをとることが多いのですが、これは人間と同じように二本脚で立つ鶏から縁起を担ぐ意味も込められているともされています。ともあれ、各々のちゃんこ料理店では、自分のお店のオリジナルの味をセールスポイントにしているところが多いようです。

 

入口の土俵が厳かに迎えてくれる東銀座のちゃんこ玉海力銀座店は、優しい味わいの「塩ちゃんこ」で知られますが、夏場の「冷やしちゃんこ」や「激辛キムチちゃんこ」も評判です。

 

人形町の元淳は元力士が料理長を務める本格派の日本料理店。冬場には、豪快ながら繊細な味付けが自慢の「ふぐちゃんこ」が味わえます。

 

森下の料亭時葉山も、もと関取が経営するちゃんこ料理店です。ここでは、塩味、味噌味のちゃんこが、相撲情緒いっぱいのお店で味わえます。

カテゴリー: ガイドブック, グルメ   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-