• -

「石浜神社」(いしはまじんじゃ)

理想の年のとり方を寿老神に願う浅草七福神の神社

 

・由来】

 

1280年余の歴史があり、はじまりは聖武天皇の神亀元年(724年)9月11日と伝えられています。文治5年(118年)には奥州征討を目指す源頼朝が社殿を寄進し、弘安4年(1281年)蒙古襲来のときには鎌倉将軍家が必勝を祈念したことなどにより中世初めに大きく発展し、関東武将の信仰を集めました。

 

東に隅田の大川、西に霊峰富士、北には名山筑波があり、江戸近世の賑わいは『江戸名所図会』などにも記録され、「神明さん」と呼ばれて庶民に親しまれました。境内には江戸、北野、妙義八幡、麁香(あらか)神社、真先稲荷、招来(おいで)稲荷、富士遥拝所、白狐祠(ほこら)、日本大工祖神の碑、亀田鵬斎詩碑、「伊勢物語」の都鳥歌碑、庚申塚などもあり、石浜鳥居と呼ばれる独特の鳥居も見られます。

 

【ご利益「延命長寿」】

 

昭和52年(1987年)浅草七福神を復活させることになり、石浜神社には延命長寿の神である寿老神が祀られました。長い杖を持ち、頭が長く鹿を従えた姿の寿老神は中国の道教の神であり、南極星の化身であるともいわれているそうです。

 

【お祭り「夏越の大祓(なごしのおおはらい)」毎年6月30日午後6時より】

 

心身の罪やけがれをはらい清める神事で、江戸市中最も名高い行事として「東都歳時記」にも記録されているようです。なお、12月31日には「年越しの祓」が行われます。

 

【基本情報】

    神社:石浜神社(いしはまじんじゃ)
  • 公式サイトhttp://www.ishihamajinja.jp/
  • 御祭神:天照大御神(あまてらすおおみかみ)
        豊受姫神(とようけひめのかみ)
  • 所在地:〒116-0003 東京都荒川区南千住3-28-58
  • TEL:03-3801-6425
  • 料金:無料
  • 営業時間:自由
  • 最寄り駅:南千住駅(JR常磐線・地下鉄日比谷線・)より徒歩15分
  • スカイツリーから距離:3.21km 徒歩:40分
カテゴリー: 観光   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト