• -

「東京湾の入り口を守るスポット観音崎から見る東京スカイツリー」

東京スカイツリーの南隣、江東区の向こうには東京湾が広がっています。東京湾の入り口には船舶の重要な目印となる観音崎灯台があります。灯台のある観音崎は太平洋から東京湾に入る浦賀水道に面しており、湾の幅が一番狭くなっている海域でもあります。観音崎からは東京湾を隔てて横浜から東京方面の街や房総半島の沿岸まで広く見渡すことができ、湾を行き来する大型船を観察できる絶好のスポットとなっています。

 

観音崎から見る東京スカイツリーはまるで海上に浮かぶ都市に建つ塔のようにも見え、スカイツリーの夜景スポットとしても気軽に行ける場所といえそうです。観音崎に行く途中には湾に面した日帰り入浴施設などもあり、露天風呂からの眺望も望めそうです。海を見渡す心地良い空間をもつ横須賀美術館もあり、都内からのドライブコースとしても親しまれています。

 

観音崎では灯台の上まで登って見学することができます。白く美しい八角形の灯台は日本の灯台50選にも選ばれています。JR横須賀駅に隣接するヴェルニー公園の名前にもなっているレオンス・ヴェルニーの設計で、緑の豊富な公園のシンボルともなっています。

 

観音崎公園には砂浜や岩の海岸や森の中を散策する道もあり、自然博物館やレストランなどの施設もあります。気持ちの良い気を感じる場所も人によって様々で、公園全体がパワースポットともいえそうですが、実は観音崎に向かう途中にある走水神社がマスコミで取り上げられたことで急激に話題になったパワースポットなのです。

 

走水神社は小さな漁村にある歴史のある神社で、祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)と弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)です。景行天皇即位40年の頃、東国平定のためにこの地から上総国へ船出しようとして暴風雨に遭った日本武尊を助けるために、海へ身を投じて海を静めた弟橘媛の伝説が古事記や日本書紀にも記されています。

 

東京湾を見守る場所に位置することから航海の安全を祈願し、人の和を結ぶ神として信仰されてきました。近年では強いパワーを感じる場所としてマスコミで紹介され、縁結びのご利益があることから多くの参拝者が訪れるパワースポットとなっています。東京湾の向こうに広がる都市の光の中に東京スカイツリーがひときわ高くそびえる美しい夜景を見られるスポットとしても押さえておきたい場所のひとつではないでしょうか。

 

【観音崎公園】

  • 住所:神奈川県横須賀市鴨居3・4丁目、走水2丁目
  • 公式サイトhttp://www.kanagawaparks.com/kannon/
  • ご利益:―――
  • 料金等:灯台参観料:大人200円、小人無料
  • アクセス:京急浦賀駅、馬堀海岸駅、
         JR横須賀駅より観音崎行きバス 終点下車

 

【走水神社】

  • 住所:神奈川県横須賀市走水2-12-5
  • 公式サイトhttp://www12.plala.or.jp/hasirimizujinjya/
  • ご利益:航海安全、縁結び
  • 料金等:無料
  • アクセス:京浜急行バス須24系統、
         堀24系統乗車「走水神社」バス停下車

 

【参考】
ウィキペディア観音崎灯台
パークナビ
神奈川県神社庁

カテゴリー: 観光   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-