• -

「寺社の集まるパワースポット鎌倉で東京スカイツリーが見える場所」

東京スカイツリーのある墨田区から電車で1時間半ほどのところにある鎌倉には数え切れないほどの寺社があり、パワースポットといわれる場所もたくさん紹介されています。地図上で見ても北側から山に囲まれるように海に向かって開けている鎌倉の都から東京スカイツリーが見えるとは想像もつきませんでした。

 

ほぼ日刊イトイ新聞「ここから見えるよMAP」には、その鎌倉の山の上からスカイツリーが見えたという情報がありました。場所は北鎌倉にある建長寺(鎌倉市山ノ内)の半僧坊裏手の天園ハイキングコースです。さほど高い山ではないのですが、投稿された写真を見ると、横浜みなとみらいの特徴のあるビル群の更に向こうに東京スカイツリーが見えているようです。

 

天園ハイキングコース(鎌倉観光商工課 http://guide.city.kamakura.kanagawa.jp/haikingu/hiking_index.htm)は軽装でも気軽に歩ける山道で、静かな自然の中を歩くことで賑やかな街の中とは一味違う鎌倉を感じることができます。ハイキングコースへのアクセスは複数箇所から可能ですが、建長寺境内の半僧坊から瑞泉寺脇の登山口まで歩くのが一般的なコースとされています。

 

建長寺は、臨済宗建長寺派の大本山であり、鎌倉五山のひとつです。建長5年(1253年)の創建で、鎌倉幕府第5代執権北条時頼により創立、開山(初代住職)は南宋の禅僧蘭渓道隆となっています。本尊は地蔵菩薩、ご利益は厄災消除、家内安全、商運隆昌、安産守護、交通安全、合格祈願など。

 

鎌倉には見所が多く、1日では回りきれない観光名所ですが、ハイキングコースを歩く旅は一味違う鎌倉の楽しみ方といえそうです。街の中ではお弁当を食べる場所もほとんどみつかりませんが、ハイキングコースには見晴らしの良い場所や公園にベンチが置かれているので、ゆっくり休憩することができるでしょう。

 

鎌倉で注目されているパワースポットとしては、鎌倉に行くと誰もが最初に訪れるであろう鶴岡八幡宮(鎌倉市雪ノ下2-1-31  http://www.hachimangu.or.jp/)があります。鎌倉駅から土産店や雑貨店、食べ物の店が並ぶ賑やかな小町通りを歩くか、桜並木の続く風情ある段蔓を歩いて10分ほどのところにあります。鶴岡八幡宮は源氏再興の旗上げをした源頼朝公によって現在の地に移され、鎌倉時代には関東の総鎮守となりました。ご利益は恋愛成就、家内安全、健康長寿、学業成就、合格祈願、交通安全などあらゆる願いがかなうとされています。

 

鎌倉駅から徒歩20分のところには銭洗弁財天(鎌倉市佐助2-25-16)があります。境内の洞窟の中に湧き出す霊泉で洗い清めたお金を使うと何倍にもなって戻ってくるといわれています。江ノ電長谷駅から徒歩約5分のところには長谷寺(鎌倉市長谷3-11-2)があります。境内の展望台からは由比ガ浜や材木座海岸を見下ろすことができます。高さ9.18mの巨大な十一面観音像が本尊となっており、衆生救済と現世利益のご利益があるとされます。大黒堂や阿弥陀堂、弁天堂、地蔵堂などもあり、出世や開運、財福、厄除け芸道上達、子安、繁栄のご利益で知られています。

 

東京スカイツリー見学と鎌倉を巡る旅を計画するとしたら、できるだけゆったりとした日程を立てたほうが良さそうです。スカイツリーから電車を乗り継いでJR鎌倉駅までは130分程度で行けますが、ハイキングコースを歩くには半日がかりになりそうです。特別な場所からスカイツリーを見る楽しみには時間と体力が必要かもしれません。

 

【建長寺】

カテゴリー: 観光   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-