• -

「不動院」(ふどうそん)

幾度もの災禍を免れた霊験新たかなお火伏せの橋場不動尊

 

・由来】

 

天平宝字4年(760年) 法相宗のお寺として寂昇上人に開創されました。長寛元年(1163年)に教円坊(長円という説もあり)によって天台宗に改宗され浅草寺の末寺となったことが『文政寺社書上』に記されていますが、現在は比叡山延暦寺の末寺になっているそうです。

 

明治の大火、、東京大空襲などの際、不動院を中心とした橋場の一角だけが災禍を免がれたことから「霊験あらたかな火伏せの橋場不動尊」として信仰されたそうです。1250年の間、庶民の生活の場にあって願いごとや悩みを聞き入れてくれる、お不動尊さまとして親しまれてきました。

 

【ご利益「厄除け、病苦除け、富貴」】

 

「橋場不動尊像」
奈良東大寺大仏の建立に尽力した良弁僧正の作で、一木三体不動(一本の木で三体の仏像を彫る)の中でも最も優れていると伝えられています。悪魔降伏の迫力ある姿の秘仏で、信じる者には必ず霊験を与えるとされて江戸時代以降には、広く庶民の信仰を集めました。不動明王は激しい炎にも動ずることなく、あらゆる障害を焼きつくすといわれ、五大明王の中心的存在となっています。

 

「砂尾薬師」
薬師如来は、人間の病苦をいやし、内面の苦悩を除く神さまといわれています。

 

「布袋尊」「富貴弁財天」浅草名所七福神
布袋尊は、唐の禅僧契此(かいし)であると伝えられ、いつも笑顔で粗末な衣服をまとい、物乞いをして得たものを大きな布袋に入れ、杖と団扇をたずさえて諸国を遊行してすごしたそうです。不動院の布袋さまはお腹が袋がわりになっている珍しい布袋尊像だそうです。

 

【お守り「中風除・ボケ防止御守」】

 

ちょっとかわったかぼちゃ型のお守り。

 

【基本情報】

  • お寺:天台宗砂尾山橋場寺不動院 橋場不動尊 天台宗
  • 本尊:大聖不動明王
  • 公式サイトhttp://www.fudoin.jp/
  • 所在地:〒111-0023 東京都台東区橋場2-14-19
  • TEL:03-3872-5532
  • 料金:無料
  • 営業時間:自由
  • 最寄り駅:東武伊勢崎線・東向島駅より1200m
  • スカイツリーから距離:2.81km 徒歩:35分
カテゴリー: 観光   タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク
- float clear -
スカイツリー観光オンラインガイドブック
関連ツアー特集
関連グッズ特集
関連書籍特集
パワースポット

東京スカイツリー観光を100倍楽しむサイト

-